ニュース&トピックス

平成24年宅建試験解析終了

みなさんこんにちは。
メダリストクラブ宅建講座講師の芳賀沼です。

今年も熱く燃えて宅建指導を行ってまいりますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、昨年10月に実施された宅建試験。
12月の合格発表結果は、試験直後の私達のほぼ予想通り、
昨年一昨年よりも難しい問題で、合格点は33点でした。

合格された方、本当におめでとうございます。
合格までのご努力が並大抵のものでなかったことは、
長年多くの受験生受講生に接してきてよくわかります。
そのご努力に敬意を表するとともに、宅建合格を心からお祝い申し上げます。

残念ながら惜しくも合格をのがされた方、勉強されたことは決して無駄にはなりません。
この経験が必ずこれからの飛躍に生かされるはずです。
臥薪嘗胆。
捲土重来。
今年これから10月までを、私とともに宅建合格の高みを目指して一歩一歩登っていきましょう。
メダリストクラブではスタッフ一同、みなさんの宅建合格を全力でサポートしてまいります。
一緒に頑張りましょう。

かなり時間がかかりましたが、平成24年宅建試験の徹底解析がようやく終わりました。
1問1問肢ごとに、根拠資料を検索確認して、その結論、難易、特徴の検討が終わりました。
検討結果を生かして、今年のメダリストクラブの宅建講座で合格指導に役立てます。
なお、今年のメダリストクラブの宅建講座のスケジュールは間もなくお知らせできると思います。
決まり次第ご報告いたします。

また、当ブログでも、少しずつ上記宅建試験の検討結果をふまえ、
今年宅建試験合格を目指す皆さんに役立つ情報を提供していきたいと思います。

私は地方にいるのですが、宅建試験分析をしていて、時間調整や作業場所の確保に悩みました。
みなさんも、勉強場所に悩まれているのではないでしょうか。
東京のメダリストクラブでは、高品位の時間貸し自習室を提供しています。
池袋と目白の2か所に自習室がありますので、どうぞご利用ください。
必ず勉強する状況に自分をセットする。これも合格に必要で大切なことですね。

まだまだ寒い日が続きますが、
みなさんどうぞ健康に留意してお過ごしください。

それではまたお会いいたしましょう。

メダリストクラブ
宅建講座講師 芳賀沼 勇(ハガヌマ イサム)

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:o.nakamura

このページを印刷 このページを印刷