ニュース&トピックス

いよいよ宅建の天王山

 みなさんこんにちは。

 お久しぶりです。お元気でしたか。

9月に入りましたが、宅建の勉強は順調でしょうか。

今まであまり勉強していない、という方が多いのではないでしょうか。

 でも大丈夫。勝負はこれからです。

9月と10月の試験までの頑張り次第で合否が決まる、と言ってよいでしょう。

 9月と10月の試験までが、まさに「宅建の天王山」です。

これからは待ったなし。とにかく時間を作って問題演習をしましょう。

問題演習が一番力が付きます。

ただテキストを眺めていても時間の無駄です。

 仕事が忙しくて勉強時間がない、と言い訳したいですね。

みんな同じです。

誰のためでもない自分のために。

この1か月半だけは、いつもより早起きしましょう。

最後の1か月。5時起きして、出勤前に過去問題を解きまくって合格された方がいます。

頭が下がります。その努力。なかなかできるものではありません。

みなさんも、頑張って宅建の勉強は今年で終わりにしませんか。

 1点差で長年落ち続けた方がいます。

自分はある程度分かっているからと、毎年直前あまり勉強しませんでした。

問題演習も直前に少し解くだけでした。

最後の年は、1か月集中して問題を解き、ついに合格しました。

長かった彼の宅建が終わりました。

 問題を解くときは、問題文の設定している条件を正確に把握してください。

選択肢の正誤を判断するときは、常に問題文の条件を確認してください。

勉強してきた要件・効果、原則と例外、類似概念の違い、出題者の罠に注意して

正誤を判断しましょう。事例や複雑な問題は、図式化してミスを防ぎましょう。

 宅建試験は、1点を争います。合格点より1点足りなくても不合格です。

1点が大事です。

 そこで、メダリストクラブでは、YouTubeに私の『あと1点アップ対策』宅建講座を

無料でアップいたしました。各分野1点アップ。合計4点アップを目指す超お得講座です。

どうぞご覧下さい。

そして合格に役立ててください。

 また、メダリストクラブでは、9月下旬に2回直前対策講座、10月に直前模擬試験を行います。

こちらもどうぞご利用ください。私と一緒に勉強して合格してください。

 次回は、具体的な問題の解き方編をアップしたいと思っています。

 それでは、またお会いいたしましょう。

 宅建講師 芳賀沼 勇(ハガヌマ イサム)

「eラーニングをすべての人に!」
株式会社キバンインターナショナル KiBAN INTERNATIONAL CO.,LTD.
Web : http://elearning.co.jp
E-mail : international@kiban.jp
担当:o.nakamura

このページを印刷 このページを印刷